フェンダー組み立て説明

リア・フェンダー

必要となるパーツ:

 

  1. 開始するにはリアタイヤをはずしてください。
  2. 組み立てフェンダーはフェンダーに付けたままになります。
  3. フェンダーの取り付け穴をチェーンステー接合部とシートステー接合穴と一直線にしてください。
  4. シートステーの接合から始めてください。M5x40mmボルト、プラスチック・ウォッシャーとアルミニウム・スペーサーをご使用ください。シートステー・ジャンクションスレッドにボルトを締めてください。
  5. M5x20mmとプラスチック・ウォッシャーをご使用して、チェーンステー・ジャンクションスレッドに締めてください。
  6. 右のフェンダー・ステーとフェンダー接合スレッドを一直線に右のリア・ドロップアウトに調整してください。M5x10mmのフラットヘットボルトを使って、フェンダーを穴に取り付けてください。
  7. 左のフェンダー・ステーとフェンダー接合スレッドを一直線に左のリア・ドロップアウトに調整してください。M5x10mmのフラットヘットボルトを使い、フェンダーを穴に取れ付けてください。
  8. タイヤを付け戻してください。

 

フロント・フェンダー

 

  1. 組み立て用のフェンダーはフェンダーに取り付けたままになります。
  2. フィードフェンダーはタイヤとフォーククラウンの間。写真のようにM5x12mmボルトとプラスチック・ウォッシャーを使って、フェンダーをフォーククラウンに取り付けてください。
  3. 右フェンダーを右フォーク・ドロップアウト・フェンースレッドに一直線になるようにM5x12mmボルトで取り付けてください。
  4. 左フェンダーを右フォーク・ドロップアウト・フェンダースレッドに一直線になるようにM5x12mmボルトで取り付けてください。*ブレーキキャリパーとケーブルが傷つかないようにご注意ください。

 

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk